oto`s life

初めまして。oto(オト)と申します。本に纏わるお話をしています。気軽に覗きにきてください。

5月を振り返る 〜読了本とおすすめ本〜

こんにちは

オトです

 

 

 はじめに

 

この前まで4月だったのにあっという間に6月です。

5月上旬は勤務先がお休みだったためずっと家にいましたが

中旬からは通常通り働いていました。

 

ずっと家にいる生活から急にフルタイム立ちっぱなしの勤務に

なかなか本を読む体力が残っていない日が多くあまり冊数は読めませんでした。

 

5月の読了本を振り返りたいと思います。

皆さんはどんな本を読みましたか?

 

5月 読了本

 

・世界で一番かわいそうな私たち 綾崎隼

・父からの手紙  小杉健治

・誰も死なないミステリーを君に  井上悠宇

・九つの、物語  橋下紡 (再読)

・悪寒  伊岡瞬

・読書嫌いのための図書室案内  青谷真未

・今はちょっと、ついてないだけ  伊吹有喜

・蒲団  田山花袋

コンビニ人間  村田沙耶香

 

 

読了本振り返り

5月は初めましての作家さんがほとんどでした。

綾崎隼さんは「ノーブルチルドレン」シリーズで、橋下紡さんの本は再読だったので、この二作以外は初めましてでした。

改めて作品の幅が広がったなと感じます。

 

冊数は多くないものの、かなりいい作品に出会えた1ヶ月。

「今はちょっと、ついてないだけ」や「コンビニ人間」は驚くような展開は少ないものの、色々なことを考えさせられる作品であったし、「悪寒」は塗り固められていく嘘に騙されないように必死に食らいついていく感じは久しぶりで楽しかったです。

 

6月は「世界で一番かわいそうな私たち」と「誰も死なないミステリーを君に」の続編をどこかで読みたいと思っています。すぐ読まないと忘れそうなので。汗

 

5月おすすめ本

5月のおすすめ本はこれにします

 

コンビニ人間  村田沙耶香

 

感想を出しているのでぜひ読んで見てください。 

www.otono-oto.com

 

最後に

新しい作家さんを読むことはなかなか勇気のいることですが、5月はそこに挑戦することで素晴らしい本に出会えました。

6月も沢山の本に出会えますように。

 

f:id:oto-life:20200601104344j:plain



ではまた。

 

 

www.otono-oto.com