oto`s life

初めまして。oto(オト)と申します。本に纏わるお話をしています。気軽に覗きにきてください。

日常blog / 本に纏わる日常blog / おすすめ教えてください

こんにちは

オトです

 

 

最近「九つの、物語」の感想を出しましたが、そこに実際に存在する近代文学の名作を元に物語が進んでいくとご紹介しました。

 

www.otono-oto.com

 

 

私は何から何まで何でもかんでも影響を受けるので、文豪とか読めない人間なのに、この本を読んだことで、「読めるかもしれない!」と思い、書店に行きました。

 

そこで、実際に出てきた物語を探してきたのですが、なかなか見つからない。小さい書店だったかもしれません。

そうしたらふと目に入ってきたのが川端康成の「雪国」だったんです。

 

「雪国」といえばいつか教科書で見た記憶があるのですが、内容は全く覚えていません。

しかも「九つの、物語」に出てきたわけでもないのに、購入してしまったのです。

 

気まぐれすぎる自分の性格をどうにかしたいです。汗

それと一緒に「九つの、物語」に出てきた井伏鱒二の「山椒魚」を購入しました。

 

今は別の本を読みながら「雪国」を毎日数ページづつ読み進めています。

 

っていうのを勤務中に職場の先輩にお話ししました。

毎日本を読まないとやってらんない!っていう同じタイプの人間です。

あ、もちろん手は動かしながらですよ。

 

「なんで急に雪国?そういうの読めないじゃん」

と言われてさっきの件を伝えたら

ショートショートって知ってる?それがいいんじゃない?数ページしかないし読みやすいよ。今度おすすめ教えてあげるよ」

 

・・・・・。

 

っていわれたまま早一週間!!!!!!!

知りたいのに、教えてくれない。

絶対忘れている。そういう人です。あちらも同じく気まぐれな人間なので。

餌をぶら下げられて楽しみにしてるけど実際に餌はくれない、的な。笑

 

こちらから催促するのも気がひけるし・・・。

 

っていうモヤモヤを掲げながら日々仕事に取り組んでいます。

今度、言ってみようかな。

「呑み会のお誘いをくれる前に先にオススメのその本を紹介してください」

と。

 

 

本にまつわる日常を綴ってみました。

こんなのもたまには入れていこうかな。

 

そう思います。

その先輩が教えてくれそうにないのでショートショートでオススメのものありましたら、

職場の先輩に変わって教えてもらえると嬉しいです。

 

ではまた。

 

f:id:oto-life:20200520104613j:plain