oto`s life

初めまして。oto(オト)と申します。本に纏わるお話をしています。気軽に覗きにきてください。

最近気になっている小説のお話 / 溜まっていく積読本と増えていく気になる本

こんにちは

オトです

 

 

書店に行くたびに毎日新しい本が発売されていて、目が追いつきません・・・。

あれも気になる、でもこれも気になる、で頭とお財布はパンクしてしまいそう。

 

今回は最近気になっている本を勝手にご紹介していこうと思います。

読みたいと思っていても全ての本を読めるわけでもないので、もし「それ読んだよ!」という作品があれば感想を教えていただけたら嬉しいです。

 

 

ゆるーくお話ししていきます。

 

最近だと公開予定だった映画が延期になったり中止になったり新型ウィルスの影響が大きいですよね・・・。

 

気になる本はたくさんあるのでその中から厳選してお話しします。ゆるーく。

 

水曜日が消えた

映画化されて気になっていたのが「水曜日が消えた」です。

中村倫也さん主演で映像化が決まっていたみたいですが延期になったみたいですね。

小説原作の映画をほとんど見ないので映画自体を見に行く予定はあまりないですが、講談社タイガがら出版されているという時点で興味深いです。

『水曜日が消えた』(本田 壱成):講談社タイガ|講談社BOOK倶楽部

 

 

流浪の月

「流浪の月」も気になっています。

本屋大賞を受賞した作品でずっと気になっているのですが、先に「店長がバカすぎて」や「medium」を読んでしまってまだ読めていません・・・。

賞をとった本を参考に選んでいるわけではないですが、色々なところで絶賛されていたので気になっているところです。文庫化する前に単行本で購入することを目指しています。

special.tsogen.co.jp

 

 

 

わたしの幸せな結婚

あとは、「わたしの幸せな結婚」。

これは漫画原作なのか小説原作なのかわからないのですが、富士見L文庫から出版されていて、いわゆる“ライト文芸”の類だと思うのですが、なんと言っても装画がとっても綺麗。女の子の儚い少し落ち気味な目にとても惹かれます。

あとは漫画で読むか小説で読むかで悩みどころです。

どちらにしろシリーズになると思うので長い付き合いになると思って慎重にどちらか選ぼうと思います。

lbunko.kadokawa.co.jp

 

シリーズ続編

以前ご紹介した「誰も死なないミステリーを君に」と「世界で一番かわいそうな私たち」の続編も気になるところです。

www.hayakawa-online.co.jp

bookclub.kodansha.co.jp

 

 

この前書店に行った時にどちらも置かれていなくて落ち込みながら帰宅しました。

 

シリーズ続編といえば五十嵐貴久さんの「リハーサル」もまだ読めていません。

「リカ」の続編だと思うのですが、どれも読後に恐怖がつきまとうので良い天気の日の昼間に読もうと購入したもののまだ読めていません・・・。

 

 

最後に

書店に行くとあれもこれもと手を出してしまいそうになるのを頑張っておさえるのが大変です。

積読本もまだまだあるので、少しづつ読んでいこうと思います。

 他にもオススメの本があれば教えてください。

 

ではまた。

 

www.otono-oto.com

 

 

www.otono-oto.com