oto`s life

初めまして。oto(オト)と申します。本に纏わるお話をしています。気軽に覗きにきてください。

今はちょっと、ついてないだけ 伊吹有喜・著 【感想】/ フィクションではなく、現実の物語

こんにちは オトです はじめに あらすじ 現実に存在する人々 “諦め”から“希望”へ 最後に はじめに 伊吹有喜さんの「今日はちょっと、ついてないだけ」という作品を読了しました。 初めましての作家さんでタイトルに引き寄せられ購入しました。 その時の私の…

【有川ひろ】〜有川作品から学ぶ理想の恋愛〜 / 完璧じゃないところが良いって話。

こんにちは オトです 最近勤務先で「恋愛小説でなにが面白いか」という話になって、存分に語り合ってきました。 そこでやはり一番盛り上がるのが有川ひろさんの作品なんですよね。 最初は図書館戦争の堂上教官で盛り上がり、「別冊図書館戦争を読んだか」と…

ハッピーエンドじゃない作品も存在する / 乙一「夏と花火と私の死体」にまつわる最近のお話 / 報われなさすぎて悲しくなる

こんにちは 最近職場で乙一さんの「夏と花火と私の死体」という本を見かけまして。 だいぶ前に読んだ話で、細かいところは覚えていなかったのですが、とりあえず近くにいた先輩に(この前の先輩とはまた別の方)、 「夏と花火と私の死体っていう本があるんで…

最近気になっている小説のお話 / 溜まっていく積読本と増えていく気になる本

こんにちは オトです 書店に行くたびに毎日新しい本が発売されていて、目が追いつきません・・・。 あれも気になる、でもこれも気になる、で頭とお財布はパンクしてしまいそう。 今回は最近気になっている本を勝手にご紹介していこうと思います。 読みたいと…

読書嫌いのための図書室案内 青谷真未 【感想】 〜読書嫌いな彼と読書好きな彼女の共同作業〜

こんにちは オトです 今日は青谷真未さんの「読書嫌いのための図書室案内」についてお話ししたいと思います。 つい最近youtubeで、この本を紹介している方がいて書店に行った時にふとそのことを思い出し、購入しました。 この本で初めて出会う作家さんでした…

悪寒 伊岡瞬・著 【感想】 独り歩きする嘘と埋もれていく真実

こんにちは オトです 今回は、伊岡瞬さんの「悪寒」という本についてお話ししたいと思います。 何年か前に「痣」「代償」という作品を読んだことがあります。 なので伊岡瞬さんの作品は3冊目になります。 悪寒 あらすじ 大手製薬会社社員の藤井賢一は、不祥…

九つの、物語  橋下紡・著 【感想】 死んだ兄との不思議で幸せな日常

こんにちは 今回は橋下紡さんの「九つの、物語」についてお話ししたいと思います。 私はこの本を一度、二年前に読みました。 読み終わった後、私はこの本を抱きしめたことを覚えています。 この物語を、大切にしたい、と。 これをきっかけに誰かにとっても大…

誰も死なないミステリーを君に 井上悠宇・著 【感想】

こんにちは 今回は井上悠宇さんの「誰も死なないミステリーを君に」についてお話ししたいと思います。 この作品も前回同様、初挑戦の作家さんでしたが、書店で見かけた時に表紙に惹かれて購入しました。 中身も大事ですが、物語に合うデザインやイラストもと…

父からの手紙 小杉健治・著 〈感想・ネタバレあり〉

こんにちは 今回は小杉健治さんの「父からの手紙」についてお話ししたいと思います。 小杉さんの作品は、今回初めて読みました。 書店に行った時に、目立つところに置いてあって一度通り過ぎたものの読んだことのない作家さんだったということもあり、挑戦の…

世界で一番かわいそうな私たち 第1章 綾崎隼・著 〈感想・ネタバレあり〉

こんにちは 今回は綾崎隼(あやさきしゅん)さんの「世界で一番かわいそうな私たち」という小説についてお話しします。 作者は、主に以前にもご紹介した“キャラクター文庫”から多くの小説を発表しており、その中でもメディアワークスから出された「ノーブル…

塩の街  有川浩・著【感想・ややネタバレ】〜世界が終わる瞬間まで、人々は恋をしていた〜

こんにちは 今回は有川浩さんの「塩の街」についてお話しします。 こちらは有川さんのデビュー作です。 塩の街 表紙 あらすじ 塩が街を埋め尽くす、塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女…

【加藤シゲアキ】おすすめ本!〜これはアイドルではなく、1人の小説家の作品〜

こんにちは 今回は、加藤シゲアキさんのオススメの本をご紹介します ジャニーズアイドル“News”として活躍中の方ですが、ジャニーズ初の小説家としてデビュー作「ピンクとグレー」が話題となり映画化もされました。 “アイドルの小説家”として捉えるのではなく…

【恋愛小説】おすすめ本・5選!〈2020春〉/ 泣いたり笑ったり傷ついたり、恋って忙しい 。

こんにちは 今回はおすすめの恋愛小説をご紹介していきます 〜おすすめの恋愛小説・5選〜 ケーキ王子の名推理 七月隆文 こんな人におすすめ! ・高校生の恋愛小説が読みたい ・少女漫画みたいな恋愛小説 あらすじ: バカがつくほどケーキが大好きな女子高生…

これなら読める!小説離れした人にお勧めする本【キャラクター文庫・ライト文芸】/ 現代のための小説

こんにちは 今回は世代や年代にかかわらずどうしても小説というものに苦手意識を持ってしまう方に向けたお話をしようと思います。 なぜ、苦手意識があるの? なぜ小説が苦手なんでしょうか。 小説より漫画が好きという人の話を聞くと大抵の人はこう答えます …

クジラの彼 有川浩 【感想・ネタバレなし】

こんにちは。 今回は有川浩さんの「クジラの彼」についてお話しします。 有川さんの書く恋愛小説って、男性側が弱いことが多いようなイメージがあります・・・。笑 俺が引っ張るぜ!っていうより、どこか自信がなくて好きなんだけど好きだからこそ変に気を使…

魔眼の匣の殺人 今村昌弘:著 【感想・ネタバレなし】

こんにちは 今回は、今村昌弘さんの「魔眼の匣」についてお話しします。 今村雅弘さんと言えば本屋大賞2018にノミネートされた「屍人荘の殺人」が“驚異の新人!”と言われ話題になっていました。 当時はどこの書店に行っても一番目立つところに置かれていて、…

絵本から思い出す曖昧でキラキラした幼稚園時代の記憶

こんにちは 私が幼稚園に入る前から、絵本というものがずっと身近にあったような気がします。 母が好きだったからというのが大きかったように思いますが、子供の頃に大好きだった絵本って、今もはっきり思い出せるのが不思議だな、と思うのです 夜寝る前には…

シリーズ小説!おすすめ・3選 〜長ければ長いほど愛着が湧いちゃう〜

こんにちは 今回は、おすすめの小説の中でも“シリーズ”になっているものをご紹介します。 シリーズになってるだけで書店で目に入ってしまうし、ハマってしまうと最終巻まで追ってしまうので厄介ですよね・・・。笑 けど、その分登場人物たちを長く見ていられ…

【有川浩】おすすめ本!〜歳の差恋愛に憧れた過去と現在〜

こんにちは 読書術シリーズがひと段落したので、今度は新しく作家別おすすめ本をご紹介していこうと思います。 これは読書に挑戦したい人とかのくくりは全くなしに、純粋に私がおすすめしたいと想う作品を作家別にご紹介していくというものです。 ということ…

星やどりの声 朝井リョウ:著 [感想・ネタバレなし]

こんにちは 今回は、朝井リョウさんの「星やどりの声」についてお話しします。 この本は以前、読書術シリーズ〈中学生編〉でおすすめ本という形でご紹介しましたが私はこの本に中学生の頃に出会い、今の今までずっと心の中に残り、大切にしています。 何度読…

子供に本を読んでほしいと願う方々へ / それがいつかあなたの救いになる

こんにちは 読書術シリーズを大人編から小学生編までお話ししましたがいかがだったでしょうか。 それぞれ5項目ずつ、頭に入れておいてほしいこと、覚えておいてほしいことをお話ししましたが、あくまで私の経験に基づいた持論であり、素人の考えです。なんの…

〈小学生編〉読書術シリーズ / 本当は秘密にしておきたいおすすめ本・5選

こんにちは 今回は、読書術シリーズ〈小学生編〉のおすすめ本になります。 前回お話しした5項目を踏まえた上でのお話なのでご覧になっていない方がいたらぜひそちらを先に読んでみてください。 三大出版にシリーズ本・・・。ぜひ参考にしてみてください。 〜…

〈中学生編〉読書術シリーズ特別編 / 中学生にお勧めする作家

こんにちは 前回の予告通り、今回は特別編としてお勧めする作家さんをご紹介します。 前回、有名な作家さんを選んでくださいとお話ししました。(見出しがある人、作品数が多い人)有名と言っても難しいと思うので、今回は作家さんを3人をご紹介したいと思…

最後の記憶  綾辻行人:著 [感想・ネタバレなし]

こんにちは。 今回は綾辻行人(あやつじ ゆきと)さんの作品「最後の記憶」についてお話しします。 綾辻行人さんと言えば「館」シリーズで有名な方で、本格ミステリー作家です。 過去には、数え切れないほどの賞を受賞している方でどの本を読んでも期待を裏…

〈大学生編〉読書に挑戦したい方に向けた読書のススメ / 縛られない読書術 / 何にも縛られず読みたい方へ

こんにちは 今回は読書術シリーズ 第二弾〈大学生編〉です。 私は大学に通った経験はありませんが、大学に通う一般的な年齢を通過してきた経験を基に お話ししていきます 大学生といえば、就職やサークルなど人間関係の幅が広がってくる時期だと思います。 …

〈大人編〉読書に挑戦したい方に向けた読書のススメ/ 背伸びをしない読書術 / 時代に埋もれず本を読みたい方へ

こんにちは 今回は、 「本を読みたいんだけど、読みきれる自信がない・・」 「何から読めばいいの?」 そんな方々へ向けた〈読書術シリーズ〉第一弾になります。 〈大人編〉〈大学生編〉〈高校生編〉〈小学生編〉と分けてお話ししたいと思っています。 今回…