oto`s life

初めまして。oto(オト)と申します。本に纏わるお話をしています。気軽に覗きにきてください。

有川浩

【有川ひろ】〜有川作品から学ぶ理想の恋愛〜 / 完璧じゃないところが良いって話。

こんにちは オトです 最近勤務先で「恋愛小説でなにが面白いか」という話になって、存分に語り合ってきました。 そこでやはり一番盛り上がるのが有川ひろさんの作品なんですよね。 最初は図書館戦争の堂上教官で盛り上がり、「別冊図書館戦争を読んだか」と…

塩の街  有川浩・著【感想・ややネタバレ】〜世界が終わる瞬間まで、人々は恋をしていた〜

こんにちは 今回は有川浩さんの「塩の街」についてお話しします。 こちらは有川さんのデビュー作です。 塩の街 表紙 あらすじ 塩が街を埋め尽くす、塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女…

クジラの彼 有川浩 【感想・ネタバレなし】

こんにちは。 今回は有川浩さんの「クジラの彼」についてお話しします。 有川さんの書く恋愛小説って、男性側が弱いことが多いようなイメージがあります・・・。笑 俺が引っ張るぜ!っていうより、どこか自信がなくて好きなんだけど好きだからこそ変に気を使…

【有川浩】おすすめ本!〜歳の差恋愛に憧れた過去と現在〜

こんにちは 読書術シリーズがひと段落したので、今度は新しく作家別おすすめ本をご紹介していこうと思います。 これは読書に挑戦したい人とかのくくりは全くなしに、純粋に私がおすすめしたいと想う作品を作家別にご紹介していくというものです。 ということ…