oto`s life

初めまして。oto(オト)と申します。本に纏わるお話をしています。気軽に覗きにきてください。

国語の授業での疑問。大人になってわかったこと。

こんにちは オトです 学生時代に国語の授業で、しょっちゅう見かけた問題。 Qこの時の主人公の気持ちはどんなものか これのおかげで国語の授業は好きになれませんでした。 読書をしていると友人や先生に国語が得意そうというイメージがつけられてしまい、テ…

全ての人に優しい世の中でありますように 〜性別で苦しんでいる人々と苦しめている人々の境界線〜

こんにちは オトです はじめに 男性と女性の境界線 無意識の中での壁作り はじめに 普段生活している中で 小説の一部がふと頭の中に 思い浮かぶことがあります 電車を待っている時に 昔読んだ電車を題材にした物語が頭をよぎったり 料理をしている時に 食事…

蒲団 田山花袋・著 【感想】 〜いつの時代も感情に振り回されるのは変わらない〜

こんにちは オトです 蒲団 田山花袋 はじめに あらすじ 1人の女に惚れた男の物語 最後に 蒲団 田山花袋 はじめに 田山花袋の「蒲団」という作品を読んでみました。 きっかけは以前もお話しした「九つの、物語」で登場した作品で、書店に言っても見つからなか…

自粛のおかけで本を読む人が増えたらしい。/ 自粛期間に読んだ本を教えてください

お題「#おうち時間」 こんにちは オトです 緊急事態宣言の解除など、だんだんと生活が元に戻り始めている中でこんな話を聞きました。 「コロナ自粛の影響で本を読む人が増えたらしい」 これはなんと嬉しいことでしょう。 と、まあ1人で喜んでいたところです…

どんでん返しの棚、どう思いますか?貴方の意見を聞かせてください

こんにちは この前、twitterで物議をかましている記事を見つけました。 とある書店で「どんでん返しのある作品」という棚を作ったそうです。 これは今日本屋で見つけた最悪の棚 pic.twitter.com/redZgURM3L— ウド (@udoP_) 2020年5月18日 それに対して、批判…

【有川ひろ】〜有川作品から学ぶ理想の恋愛〜 / 完璧じゃないところが良いって話。

こんにちは オトです 最近勤務先で「恋愛小説でなにが面白いか」という話になって、存分に語り合ってきました。 そこでやはり一番盛り上がるのが有川ひろさんの作品なんですよね。 最初は図書館戦争の堂上教官で盛り上がり、「別冊図書館戦争を読んだか」と…

ハッピーエンドじゃない作品も存在する / 乙一「夏と花火と私の死体」にまつわる最近のお話 / 報われなさすぎて悲しくなる

こんにちは 最近職場で乙一さんの「夏と花火と私の死体」という本を見かけまして。 だいぶ前に読んだ話で、細かいところは覚えていなかったのですが、とりあえず近くにいた先輩に(この前の先輩とはまた別の方)、 「夏と花火と私の死体っていう本があるんで…